今ある借金を減らす方法とは?

ゆうちょ銀行のmijica(ミヂカ)Visaデビットカードとは

mijicaカード

はじめに

mijica(ミヂカ)はゆうちょのデビットカード

デビットカードと言えば、圧倒的にVisaデビットカードが有名ですが、ゆうちょ銀行でも「mijica(ミヂカ)Visaデビットカード」を発行しています。mijica(ミヂカ)はデビット機能以外にもプリペイドカードとしても利用できます。

mijica(ミヂカ)は年会費無料で、入会時の審査がなくどなたでも作ることができるカードです。ここではmijica(ミヂカ)Visaデビットカードについて解説していきます。

mijica(ミヂカ)の基本情報

入会金・年会費は無料

mijica(ミヂカ)Visaデビットカードは、入会金、年会費ともに無料です。年会費がかかるデビットカードもある中、無料で持っていられるのはうれしいですね、

審査なしで持てるカード

カード申し込みは、クレジットカードのような審査はありません。ゆうちょ銀行に口座を持っている方であればどなたでも作れます。

クレジットカードなら、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。初年度はなんとLINEポイントの還元率が3%と圧倒的で今一番おすすめしたいカードです。また、LINEでカードの利用内容をすぐに受け取れる機能が追加されたため、不正利用の早期発見にも繋がるので安心して使えます。Check!

Visa LINE Payクレジットカード【還元率3%】Visa LINE Payクレジットカード

デビットカードとしてもプリペイドカードとしても使える

ゆうちょ銀行が発行するmijica(ミヂカ)は、デビットカードとしても使え、プリペイドカードとしても使えるカードです。当初はあらかじめチャージをして使うプリペイドカードでしたが、2019年1月28日からは、事前にチャージをしなくてもゆうちょ銀行の口座から直接支払えるデビット機能が付きました。

クレカのように使いすぎの心配がない

mijica(ミヂカ)Visaデビットカードであれば、銀行口座の残高内、プリペイドカードであれば事前にチャージした金額の範囲内が利用可能額のため、クレジットカードのように使いすぎの心配がありません。

クレジットカードのリボ払いやローンなどで借金がなかなか減らない…そんな方は「借金減額シミュレーター」を使えば、たった1分で今の借金を減額してくれます。匿名okで無料、4つの質問に答えるだけで借金が減額できます。

▶借金減額シミュレーターはこちら 

15歳から持てるデビットカード

mijica(ミヂカ)は、満12歳以上(小学生を除く)から持つことができます。ただしデビット機能、プリペイド機能が付くmijica(ミヂカ)Visaデビットカードが使えるのは15歳以上(中学生を除く)になります。

「おくってmijica」は無料で送金ができる

「おくってmijika」は、mijica(ミヂカ)を持っている方の間で、チャージ残高を送ることができます。送りたい相手のカナ氏名・カードIDを事前に確認し、mijica WEBまたはスマホアプリから利用できます。なお18歳未満の方からの送金はできません。

海外でも使えるデビットカード

海外での買い物

またmijica(ミヂカ)Visaデビットカードなら、海外でも利用することができます。国際ブランド「Visa」は、世界で最も加盟店舗数が多いため、海外旅行にも大変役立つ便利なカードです。

ATM手数料の節約になる

mijica(ミヂカ)Visaデビットカードなら、毎回ATMでお金をおろす必要がないため、ATM手数料の節約にもなります。また、ATMへ行く手間や時間も無くなります。

Apple Payはデビットカードでは使えない

mijica(ミヂカ)Visaデビットカードは、残念ながらApple Pay(アップルペイ)の登録はできません。Apple Payの登録は、クレジットカードまたは「Suica(スイカ)」を使う必要があります。

クレジットカードなら、10年連続で顧客満足度調査において1位を獲得している「楽天カード」もおすすめです。年会費無料で入会時にポイントがもらえ、さらにポイント還元率がお得なのでポイントがざくざく貯まります。Check!

楽天カード楽天カードは年会費無料でポイントがざくざく貯まるからお得!

支払いについて

Visaマークのあるお店で使える

mijica(ミヂカ)Visaデビットカードなら、Visaマークのお店で利用できます。ネットショッピングでもスーパーなどでの買い物でも、約5,300万店の世界中のVisa加盟店での利用が可能です。

最新のVisaタッチ決済(Visa payWave)が搭載

Visaのタッチ決済(Visa payWave)搭載ですので、カードを読み取る機器にかざすだけでカンタンに支払いができます。スイカやパスモなど、改札をタッチするだけで通れる交通系ICカードと同じイメージです。

Visaタッチ決済(Visa payWave)が利用できる加盟店

Visaタッチ決済が利用できるお店は以下になります。

  • ぐるなびPay
  • Airport Limousine
  • ローソン
  • TSUTAYA
  • JTB提供のC→REX端末を設置する旅館・土産物店
  • メガネストアー
  • KIX(関西国際空港)
  • Hotel Villa Fontaine
  • Phiten
  • 表参道ヒルズ
  • マクドナルド

Visaペイウェーブ加盟店以外でも、majica(マヂカ)なら、クレジットカードと同じように使うことができます。

公共料金や携帯電話料金の支払いもできる

2019年4月16日からは、公共料金や携帯電話料金の定期的な支払いも可能となりました。2019年1月28日以降に発行した新しいmijica(ICカード)のみが対応しているので、古いmijicaを利用しているかたは更新が必要です。

ポイントも貯まりお得

クレディセゾンの永久不滅ポイント

mijica(ミヂカ)はセゾンカードと協力して発行されているので、申し込みをするとセゾンポイントモールへの登録もあわせて行われます。買い物に使うとセゾンカードで貯まる永久不滅ポイントの1種であるmijica永久不滅ポイントが貯まります。

ご利用金額に応じてクレディセゾンの永久不滅ポイント(2,000円(税込)で1ポイント)を付与します。ポイント失効の心配は一切ナシ!

永久に不滅のポイントですので、期限を気にせずに使えるのは大きなメリットです。

ポイント優遇店一覧

ポイント優遇店ではポイントが通常の2倍以上、一部ポイント3倍の店舗もあります。以下、全国のポイント優遇店です。

全国エリア

  • ファミリーマート
  • 西友
  • LIVIN
  • サニー
  • THE MALL
  • ココカラファイン
  • ヤマダ電機
  • パルコ
  • 三井ショッピングパーク ららぽーと
  • 三井ショッピングパーク ララガーデン
  • 三井アウトレットパーク
  • 郵便局のネットショップ など

札幌エリア

  • 大丸札幌店
  • さっぽろ東急百貨店
  • 新さっぽろサンピアザ、dUo
  • サッポロファクトリー
  • 赤れんがテラス など

仙台エリア

  • ショップ&ワンダー アエル
  • エスパル仙台
  • 藤崎百貨店
  • 仙台三越
  • ロフト仙台店
  • 亜門
  • DUCCA
  • 仙台フォーラス など

千葉エリア

  • サンルートプラザ東京
  • 土風炉(千葉店)
  • 鳥元(柏店、船橋フェイス店)
  • 京○(柏店、西船橋店)
  • スパ&リゾート九十九里 太陽の里
  • ホテル&スパ月美(太陽の里)
  • 別邸 海と森
  • 石釜ピザ café 椎の木
  • リソル生命の森
  • 亀田産業(亀田総合病院・亀田クリニック内施設一部店舗)
  • TRUTH GROUP(ヘア・ネイル・エステサロン)
  • 柏タカシマヤ
  • 柏高島屋ステーションモール
  • 流山おおたかの森S・C など

熊本エリア

  • フジヤマ桜(熊本下通り店)
  • コロッケ倶楽部(熊本下通り店) など

セキュリティも安心

使ったらメールで通知

カードを利用すると、設定しているメールアドレスに通知が来ます。覚えのない利用があった時にもすぐに気付けるため安心です。

ロック機能付き

万が一カードを失くしても、スマホアプリやmijica WEBからmijicaの利用を停止することができるので安心です。

本人認証サービス

本人認証サービスが設定できるため、ネットショッピングなどの不正利用が防げます。

24時間、365日のモニタリング

mijicaの不正利用がないか、不正検知システムでチェックしています。

ATM出金の利用は1か月あたり5回まで

2019年4月16日からセキュリティをより強化するため、ATMでの出金は1か月あたり5回までになりました。

mijica(ミヂカ)の作り方

ゆうちょ銀行でmijica(ミヂカ)Visaデビットカードを作る方法は2つあります。

Webサイトからの申し込み

まず一つは、ゆうちょ銀行のWEBサイトから申し込みができます。申し込みの際は、利用可能なEメールアドレスが必要になります。

店頭での申し込み

もう一つの方法は、店頭での申し込みができます。全国のゆうちょ銀行、全国のゆうちょ銀行、mijica取扱郵便局の窓口でカードの発行が可能です。

ゆうちょ銀行にはJ-debitもある

J-debit(ジェイデビット)

ゆうちょ銀行では、mijica(ミヂカ)Visaデビット以外に、J-debit(ジェイデビット)も発行しています。ゆうちょ銀行で発行されたキャッシュカードがそのままデビットカードとして使えます。

mijica(ミヂカ)とJ-debit(ジェイデビット)を比較

mijica(ミヂカ)とJ-debit(ジェイデビット)を比較してみました。

デビットカード ポイント還元率 使える店舗 ネットショッピング
mijica(ミヂカ)Visaデビット 0.25%-0.75% 全世界5,300万店以上 利用可
J-debit(ジェイデビット) なし 国内のみ4万店弱 利用不可

2つのカードを比較すると、使える店舗数に大きな差があります。J-debitは国内の限られた店舗でしか使えないため、デビットカードを作るなら、世界中で使えるmijica(ミヂカ)Visaデビットカードの方がおすすめです。またmijicaやJ-debit以外にも、さまざまなデビットカードが発行されています。

Visaではなく、Mastercard(マスターカード)ブランドをから発行されている、年会費無料で、高還元率の「ミライノ デビット(Mastercard)」は以下で詳しく解説しています。Check!

ミライノ デビットは還元率とATM手数料(無料)がお得

「ミライノ デビット PLATINUM」は、空港ラウンジが使えたり、旅行保険が付帯したりとワンワンランク上のサービスが付帯するデビットカードです。私も所有していますが、これがあったおかげで海外旅行に行った際、飛行機の乗り換えまでの待ち時間をとても快適に過ごすことができました。Check!

ミライノデビット PLATINUM(Mastercard)ミライノ デビット プラチナは空港ラウンジが利用できる

まとめ

最後のチェックポイント

最後に、ゆうちょ銀行のmijica(ミヂカ)Visaデビットカードのポイントを整理します。デビットカードを選ぶ際の参考にしてみてください。

銀行名 ブランド 年会費
ゆうちょ銀行 Visa 無料
還元率 ショッピング保険 旅行傷害保険
0.25-0.75% なし なし
・Visaタッチ決済(Visa payWave)搭載なので、簡単に支払い可能
お得なクレディセゾンの永久不滅ポイント
・全世界5,300万以上の場所でご利用可

Visaデビットカードは、ゆうちょ銀行の他にも、三菱UFJ銀行、イオン銀行、みずほ銀行、楽天銀行、りそな銀行な、ソニー銀行、住信SBIネット銀行など多くの銀行が発行しています。

mijica(ミヂカ)Visaデビット公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です