今ある借金を減らす方法とは?

ライフカードゴールドは審査が不安な方におすすめの上級カード

ライフカードゴールド

はじめに

ライフカード ゴールド(Ch)とは

「ライフカード ゴールド(Ch)※」は、審査に不安がある方におすすめのゴールドカードです。通常のライフカードゴールドとは異なりなり、ライフカード ゴールド(Ch)などといった言い方をします。

※以下、ライフカード ゴールドと表記

ライフカード ゴールドは、例えば過去に支払いの延滞がある方や、初めてクレジットカードを作る方などでも安心して申込みができるカードになります。

もちろんゴールドならではの特典もあり、全国の空港ラウンジを無料で利用できたり、会員専用のダイヤルデスク「LIFE CARD GOLDデスク」の利用、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯したりと、充実したサービスが受けられます。

ここでは、この「ライフカード ゴールド」について詳しく解説していきます。

ライフカード ゴールド(Ch)公式サイトはこちら

ライフカード ゴールドの基本情報

ライフカードゴールド

審査に不安がある方でも安心して作れる

冒頭でも少し触れましたが、ライフカード ゴールドは、独自の審査基準を設けているため、審査に不安がある方でも作りやすいカードです。これは、公式サイトにも「審査に通りやすい」という同様の記載があります。

ライフカード ゴールドは、親会社が消費者金融アイフルのため、審査基準が甘く、審査に通りやすいカードになっています。

例えば、こういった悩みのある方におすすめです。

  • 過去に支払いの延滞があった方
  • これまで審査に落ちてきた方
  • 初めてクレジットカードを作る方

上記に該当する方で、ゴールドカードを作りたいと思っている方は、今すぐ申込みをおすすめします。ただし、自己破産経験や現在も支払いの延滞がある方、ライフカードでブラックになっている方は審査に通りませんのでご注意ください。

申込み資格

ライフカード ゴールドは、どういった条件が揃えば申込みができるのでしょうか。公式サイトには、以下記載があります。

日本国内在住の18歳以上(高校生除く)で電話連絡が可能な方。
※未成年者は親権者の同意が必要となります。

上記から、18歳以上であれば誰でも申込みができることが分かります。ゴールドカードの場合、20歳以上からしか作れないカードもある中、18歳以上から作れるのはうれしいですね。

申込みの際の注意点

審査を通りやすくするためには、申込みの際に下記内容を反映しておく必要があります。申込みフォームの「お勤め先の状況欄」について、ナイトワーク(キャバクラ・クラブ等)に副業として勤務の方は、昼職などの本業の内容を選択してください。

また、専業で勤務の方は「お勤めの方(歩合給の一般職)」を選択し、学生でアルバイトとして勤務の方は「学生の方」を選択してください。上記を申込みの際に反映させると、審査に通りやすくなります。

ライフカード ゴールドの年会費

ライフカード ゴールドの年会費は、10,000円(税抜)がかかります。初年度は、カードが届く際に代金引換となるため、現金を用意しておく必要があります。

年会費はかかりますが、空港ラウンジを無料で利用できたり、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯したりと充実したサービスが受けられます。

国際ブランドはMastercardのみ

カードの国際ブランドは、Mastercard(マスターカード)のみですが、国内でも海外でも加盟店が多いため不便だと思うことは少ないでしょう。余談ですが、会員制量販店の「コストコ」では、利用できるカードはMastercardブランドのみです。

毎月の引き落とし日

毎月のカード利用分は、26・27・28日または翌月3日に登録した金融口座から引き落とされます。引き落とし日が、金融機関の休業日(土曜・日曜・祝日)の場合、翌営業日に引き落としとなります。

金融期間によっても、引き落としの時間が異なるため、前日までに入金しておくのが良いでしょう。

ショッピングの支払方法

ショッピングの際に、カードの支払い方法を選ぶことができます。具体的には以下になります。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 回数指定分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボルビング(リボ)払い

キャッシング機能はない

ライフカード ゴールドは、ショッピング専用カードのため、キャシング機能が付いていません。

キャッシング付きのカードを希望であれば、年会費無料の「ライフカード」をおすすめします。以下で詳しく解説しています。Check!

ライフカードライフカードは年会費無料で誕生月のポイントが3倍でお得!

最短3営業日でカード発行

ライフカード ゴールドは、ゴールドカードにも関わらず、最短3営業日で発行ができます。最短で発行するためには、Webからの申込みが条件になります。海外旅行などで、早く必要な方にもおすすめです。

ETCカード・家族カードも発行できる

ETCカードも作ることができ、年会費無料で発行できます。また、家族カードは年会費400円(税抜)で作ることができます。家族カードは、高校生を除く18歳以上の家族の方であれば作れます。

ライフカードの種類

審査に通りやすいライフカードは、この記事で紹介しているライフカードゴールド以外にもあります。

「ライフカードノワール」は、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯する、こちらも審査が通りやすいカードになります。詳しくは以下で解説しています。Check!

ライフカードノワールライフカードノワール(有料版)は審査に通りやすいクレカ

「ライフカード(デポジット型)」は最も審査に通りやすいと言われているデポジット式のカードです。ぜひ以下の記事を読んでみてください。Check!

ライフカードデポジット型カードライフカード(デポジット型)は最も審査に通りやすいクレカ

スマホ決済「ライフカードiD」

ライフカードiD(ケータイ)は、iDマークのあるお店や自動販売機などで携帯電話をかざすだけでショッピングができるクレジットサービス(後払い)です。事前のチャージ(入金)の必要がないため大変便利に使えます。

ライフカード ゴールド(Ch)公式サイトはこちら

ライフカード ゴールドのメリット

ライフカード ゴールドは、ゴールドカードならではのメリットがあります。全国の空港ラウンジを無料利用できたり、会員専用のデスク「LIFE CARD GOLDデスク」の利用ができます。ここからは、ライフカード ゴールドのメリットについて解説していきます。

空港ラウンジで待ち時間もリラックス

空港ラウンジ

参照:AC素材

ゴールドカードの最大のメリットと言っても過言ではないのが、空港ラウンジサービスが付帯することです。ライフカード ゴールドは、国内の主要26空港、34ヶ所のラウンジを無料で利用できます。

慌ただしくなりがちな空港での待ち時間もゆったりと過ごすことができ、旅行や出張の際にとてもうれしいサービスです。ライフカードノワールは、この空港ラウンジサービスの付帯がなく、ライフカードゴールドだけの特典です。

利用できる空港ラウンジ

空港 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ・EASTSIDE
新潟空港 エアリウムラウンジ
成田国際空港 1.ビジネス&トラベルサポートセンター
2.TEIラウンジ
羽田空港 1.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 1F
2.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 2F
3.第1旅客ターミナル POWER LOUNGE SOUTH 2F
4.第2旅客ターミナル エアポートラウンジ2F(南)
5.第2旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 3F
6.第2旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 3F
中部国際空港 第2プレミアムラウンジセントレア
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港 1.カードメンバーズラウンジ 比叡
2.カードメンバーズラウンジ 六甲
3.カードメンバーズラウンジ アネックス 六甲
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ 讃岐
徳島阿波おどり空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港 1.ビジネスラウンジ
2.スカイラウンジ
福岡空港 1.くつろぎのラウンジ TIME
2.ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
北九州空港 ひまわり
熊本空港 ラウンジ「ASO」
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~

会員専用「LIFE CARD GOLDデスク」が利用できる

ライフカード ゴールド会員専用のダイヤルデスク「LIFE CARD GOLDデスク」が利用できます。カードの利用に関する各種お問い合わせ・手続きの受付けや相談などに、専任のオペレータが対応してくれます。

通常カードの問い合わせ窓口とは異なるため、待ち時間のストレスもないのがうれしいですね。これも空港ラウンジサービス同様、ゴールドならではの特典です。

弁護士無料相談サービス

ライフカード ゴールドは、他のカードにはない珍しいサービス「弁護士無料相談サービス」が付帯します。電話、または面談による法律相談を1時間まで無料で利用できます。無料になるのは、初回1回のみです。

面談を希望の場合は、Webまたは電話で事前予約が必要です。面談場所は、東京・神奈川・大阪・兵庫・福岡の事務所から選べます。

充実の保険が付帯

ライフカード ゴールドは、保険も充実しています。国内・海外旅行保険が自動付帯、他にもショッピング保険やシートベルト保険も付帯する内容になっています。ここから詳しく解説していきます。

最大1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯

旅行傷害保険

参照:Pexels

ライフカード ゴールドは、最大1億円の「海外旅行傷害保険」が自動付帯します。自動付帯とはカードを持っていれば海外旅行傷害保険が適用され、特に保険料を払う必要がありません。

一方、利用付帯の場合、カードで旅行代金などを支払った場合に保険が適用になります。

  • 自動付帯:カードを所有していれば補償
  • 利用付帯:カードで旅行代金などを支払った場合補償

海外での治療費は自由診療扱いなので、想像以上に高くなり注意が必要です。しかし、海外旅行傷害保険が付帯していれば、万が一のケガや病気の際も補償してくれます。

さらに、家族まで補償してくれる「家族特約」も付帯するので安心です。以下で、補償内容を詳しくみていきましょう。

海外旅行傷害保険

補償内容 本会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
個人賠償責任 最高1億円 最高5,000万円
傷害治療費用 300万円 150万円
疾病治療費用 300万円 150万円
救援者費用等 300万円 100万円
携行品損害 40万円(免責1事故3,000円) 20万円(免責1事故3,000円)

国内旅行傷害保険も自動付帯し最大1億円まで補償

また、「国内旅行傷害保険」も自動付帯し、こちらも最大1億円まで補償してくれます。何かと費用がかさむ入院・通院まで補償してくれるのはうれしいですね。また、海外旅行傷害保険同様に、「家族特約」まで付帯するので、家族まで補償してくれます。

国内旅行傷害保険

補償内容 本会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
入院日額 10,000円 5,000円
通院日額 4,000円 2,000円
手術費用 入院中の手術 : 最高10万円、その他で受けた場合 : 最高5万円

年間200万円のショッピング保険が付帯

ライフカード ゴールドは、国内・海外でカードで購入した商品が、破損、盗難、火災等で損害を被った場合に補償してくれる「ショッピング保険」が自動付帯します。

購入日から60日間、最高200万円まで補償してくれます。なお、1回の事故につき、3,000円の自己負担が必要になります。

シートベルト傷害保険が付帯

他にも、ライフカード ゴールドは、「シートベルト傷害保険」が自動付帯します。これは、国内で車に搭乗中事故に遭った場合に最大200万円まで補償されます。なお、シートベルトを着用していた場合の事故に限ります。

補償内容 最高補償金額
死亡 200万円
(シートベルト着用中の事故日からその日を含めて180日以内)
重度後遺障害 200万円
(下記の重度後遺障害を被ったとき)
イ、両目が失明したもの
ロ、咀(そ)しゃくまたは言語の機能を全く廃したもの
ハ、その他身体の著しい障害により、終身常に介護を要するもの

ライフカード ゴールド(Ch)公式サイトはこちら

お得なポイントプログラム

ライフカード ゴールドは、ポイントもお得に貯めれる「ライフサンクスプレゼント」というポイントプログラムがあります。

基本は、カード利用1,000円につき、ライフサンクスポイントが1.0ポイント貯まります。ここからは、「ライフサンクスプレゼント」のポイントの貯まり方について解説していきます。

入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍

「ライフサンクスプレゼント」は、カード新規入会後の1年間はポイントが1.5倍になります。また、カード本会員の誕生月にはポイントがなんと3倍になり大変お得です。誕生月に欲しかった物をまとめ買いし、ポイントを貯めるのもおすすめです。

年間利用額に応じてポイント最大2倍

ライフカードポイントステージ

「ライフサンクスプレゼント」は、年間の利用額に応じて次年度のポイント倍率がアップしていくステージ制プログラム」があります。

初年度のポイントは1.5倍で、翌年以降は利用金額によって「ステージ」が決まり、最大ポイントは2倍にアップします。

L-Mall経由での買い物でポイント最大25倍

L-Mall」経由で買い物をすると、ライフサンクスプレゼントのポイントが最大25倍になります。L-Mallとは、ライフカードが運営する「LIFE-Web-Desk」会員限定のショッピングモールです。

普通にネットショッピングをするときよりも、L-Mall経由すれば通常ポイントに加えてボーナスポイントが獲得できます。楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonやニッセンなどの約600店が対象になります。

ポイントはさまざまな商品に交換できる

貯めたサンクスポイントは、「LIFEサンクスプレゼント」でポイント交換ができます。楽天スーパーポイントやAmazonギフト券などさまざなな商品に交換可能です。詳しくは以下になります。

ポイント交換先 最小単位 移行先 基本還元率 誕生月
dポイント 300 1,500 0.50% 1.50%
ベルメゾン 300 1,500 0.50% 1.50%
楽天スーパーポイント 300 1,500 0.50% 1.50%
ANAマイル 300 750 0.25% 0.75%
au WALLETポイント 300 1,500 0.50% 1.50%
Gポイント 300 1,200 0.40% 1.20%
Amazonギフト券 1,000 5,000 0.50% 1.50%

ポイントへの移行は300ポイントから可能で、上記以外の商品にも交換先があります。会員専用Webサービス「LIFE-Web Desk」からポイント交換が可能です。

まとめ

最後のチェックポイント

長々と解説してきましたが、ここで紹介したライフカード ゴールドは、「審査に通りやすい」ということが一番の特徴です。これまでゴールドカードを持ちたいけど審査に不安を持っていた方は、今すぐ申込みましょう。

最後に、ライフカード ゴールドのポイントをまとめましたので、カード選び際の参考にしてみてください。

チェックポイント
  • 審査に通りやすいゴールドカード
  • 最短3営業日でカード発行
  • 空港ラウンジで待ち時間もリラックス
  • 会員専用「LIFE CARD GOLDデスク」が利用可能
  • 弁護士無料相談サービスが付帯
  • 最大1億円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 誕生月はポイント3倍になる
  • L-Mall経由での買い物でポイント最大25倍

ライフカード ゴールド(Ch)公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です