今ある借金を減らす方法とは?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの特典を調べてみた

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

目次

はじめに

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスとは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスは、クレディセゾンがアメックス(AMEX)と提携し発行している法人向けプラチナカードです。個人事業主やスタートアップの経営者におすすめのカードで上質な特典が用意されています。

例えば、全世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスが無料で登録できたり、コンシェルジュ、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯したりと充実のサービスが受けられます。

※以下、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスと表記

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、価格.comのクレジットカード人気ランキングで、「プラチナ部門」、「法人カード部門」において第1位を獲得しています。そんな、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの人気の理由をここでは解説していきます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの基本情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

個人事業主やスタートアップの経営者向けカード

まず、どんな資格を満たせば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが申し込めるのでしょうか。公式サイトには以下記載があります。

個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、個人事業主やスタートアップの経営者におすすめのカードです。通常の法人カードですと、初年度に作るのが難しかったり、決算書の提出が必要だったりしますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスならそういったことを気にする必要がありません。

個人名義で申し込みのうえ、法人口座も設定でき、個人事業主や経営者の方だけではなく、サラリーマンやOLの方でも持つことが可能です。

年会費について

次に、やはり気のなるのが年会費でしょう。プラチナカードとなると年会費も高いと思われがちですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、22,000円(税込)と控えめな年会費です。

1ヵ月あたりで換算すると、1,833円程度とそれほど高くありません。他社カードの年会費を考えると、ゴールドカードクラスの年会費で持てるプラチナカードと言えるでしょう。

「テックビズカード」はゴールドカードにも関わらず、年会費が初年度無料、ITフリーランスに特化したビジネスゴールドカードです。ビジネスカード分野ではトップクラスの還元率(最大1.1%)のカードになります。またITフリーランスの活動をサポートする特典を数多く取り揃えています。Check!

テックビズカードITフリーランス向けテックビズカードの審査やメリット

条件を満たせば年会費が半額

また、年間200万円以上のカード利用をすると、翌年の年会費が半額の11,000円(税込)に割引される特典があります。200万円はハードルが高く、1ヵ月あたりに換算すると約166,666円の利用が必要になります。

しかし法人であれば、例えば仕入れやインターネット広告、法人税や公共料金の支払いなど様々な経費をカード決済すると意外とハードルは低いです。

審査に関する口コミ

実際にセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに申し込み、審査に通過した方の口コミです。以下から分かるのは、審査にかかる日数は約1週間程度のようです。

JCB加盟店で利用できる

国際ブランドは、カード名の通りもちろんアメリカン・エキスプレスです。クレジットカードの中では、ダイナースクラブと1、2位を争う高いブランドイメージとステータスカードになります。

しかし、アメックスカードは、使えるお店が少ないというイメージがあり、カードを作るのに躊躇していた方もいたかもしれませんが、現在はほとんどのJCB加盟店で利用できます。

セゾンカード・アメックスの種類

セゾンカードから発行されているアメックスブランドは以下種類があります。利用目的によってカードを選ぶことができます。

「セゾンパール・アメックス」は、実質年会費無料で持てるカードで、もちろんキャッシュレス還元最大5%にも対応しています。詳しくは以下で解説しています。Check!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメリカン・エキスプレスは実質年会費無料

最高3,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯したり、海外での買い物でポイント2倍になる「セゾンブルー・アメックス」は、以下で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。Check!

セゾンブルーAMEXセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴を解説

「セゾンゴールド・アメックス」は、世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」が付帯したり、海外・国内旅行傷害保険が自動で付帯したりと充実のサービスが受けられます。詳しくは以下を読んでみてください。Check!

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンゴールド・アメックスは海外旅行保険やラウンジも充実

社員用追加カードが作れる

社員が使える追加カードを、最大4枚まで発行できます。経費処理業務の効率化がはかれ、社員の経費使用状況を的確に把握が可能です。

社員以外にも、カード会員の同性の家族(高校生を除く18歳以上)でも申し込みができますので、家族カードの用途としても使えます。年会費は、1枚につき3,000円がかかります。

価格.comランキング人気No.1のカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、価格.comのクレジットカード人気ランキングで、「プラチナ部門」と「法人カード部門」において第1位を獲得しているカードです。それだけ多くの方に選ばれる人気の理由について詳しくみていきましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトはこちら

永久不滅ポイントの活用

永久不滅ポイントとは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが選ばれる理由の1つにポイントがあります。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、カードを利用するたびに「永久不滅ポイント」が貯まります。

その最大の特徴は、名前の通りポイントの有効期限がなくいつまでも貯め続けられることです。また、貯まったポイントは、Amazonギフト券やANAマイルなど様々な商品に交換可能です。

通常のポイント還元率は0.5%

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、ショッピング利用1,000円ごとに1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まります。1ポイント5円の相当の価値ですので、カードのポイント還元率は0.5%です。

ショッピングだけでなく、個人事業主や経営者の方は、法人税・固定資産税・自動車税・国民年金もカードで支払えばポイントが貯まります。

海外利用はポイント還元率2倍

また、海外でのショッピング利用は通常の2倍(1,000円ごとに2ポイント)の還元率1.0%になりお得です。旅行などで海外に行った際はカードを利用し、どんどんポイントを貯めることをおすすめします。

セブン‐イレブンでの利用は還元率1.5%

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、nanacoポイントが貯まります。全国のセブン‐イレブンでカードで買い物をすると、永久不滅ポイント(0.5%分)に加え、nanacoカードにも自動的にnanacoポイントが1.0%貯まり、合計で還元率1.5%になりお得です。

  • 永久不滅ポイント ⇒ 1,000円で1.0ポイント(0.5%)
  • nanacoポイント ⇒ 100円で1ポイント(1.0%)

セブン&アイ・ホールディングスが発行するクレジットカード「セブンカード・プラス」と同じ還元率です。nanacoポイントを貯めるには、事前にNetアンサーからの登録が必要です。登録は無料でできます。

永久不滅ポイントの交換先

貯めた永久不滅ポイントは、いずれは交換したいですよね。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、Amazonギフト券やUCギフトカード、ANAマイルやTポイントなどさまざまな商品に交換できます。

交換先をまとめると以下の通りになります。

ポイント交換先 必要ポイント 交換先金額
毎月の支払いに利用 200pt 900円
永久不滅ウォレット 100pt 450pt
Amazonギフト券 2,000pt 1,000円
ナイストリップ(JTB旅行券) 1,200pt 5,000円分
ANAマイル 200pt 600マイル
JALマイル 200pt 500マイル
UCギフトカード 500pt 2,000円
Tポイント 100pt 450pt
Ponta 200pt 900pt
dポイント 200pt 1,000pt
mijica 100pt 500円
スターバックスカード 100pt 450円
WebMoney 200pt 1,000円
WALLETポイント 200pt 1,000円
すかいらーくご優待券 200pt 1,000円

JALマイル、ANAマイル両方に交換できますが、ANAマイルへの交換のほうがレートがよくなるのは覚えておくと良いでしょう。

SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まる

セゾンマイルクラブ

Nel BothaによるPixabayからの画像

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)に無料登録ができる特典があります。ちなみに、セゾンゴールド・アメックスは、年会費が4,400円(税込)がかかるので、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの方がお得です。

ただし、セゾンマイルクラブに登録すると、永久不滅ポイントを国内では1,000円につき1.5ポイント、海外では2ポイント獲得できる優遇はなくなります。

しかしその代わりに、JALのマイルがショッピング1,000円ごとに10マイル貯まり、さらに、永久不滅ポイントが2,000円の利用ごとに1ポイント貯まります。

MEMO
  • JALのマイルがショッピング1,000円ごとに10マイル貯まる
  • 永久不滅ポイントが2,000円の利用ごとに1ポイント貯まる

貯まった永久不滅ポイントは、200ポイントでJALのマイル500マイルと交換できます。また、自分で交換しなくても自動的にJALのマイルに移行ができるので便利です。

新規入会で40,000円相当がもらえる

今なら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに新規入会及びカード利用すると、永久不滅ポイントが最大8,000ポイントの40,000円相当がもらえるキャンペーン実施中です。ポイントはカード発行月の4ヵ月後下旬に加算されます。詳しくは以下をご覧ください。※2020年10月27日更新

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトはこちら

旅行が快適になるサービスが満載

プライオリティ・パスが無料で利用できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの大きな特典の一つ「プライオリティ・パス」。「プライオリティ・パス」は、140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港のVIPラウンジを利用できる会員サービスです。

年会費通常429米ドル(1ドル109円の場合46,761円)が年会費無料で利用できます。ちなみに、セゾンゴールド・アメックスですと、年会費が11,000円(税込)がかかります。同伴者は有料ですが、1人につき2,100円(税込)とリーズナブルな料金で利用できます。

空港でのフライトの待ち時間の間に、落ち着いたラウンジで軽食やドリンクを楽しんだり、オフィス設備が整った環境で仕事をするなど、有意義に時間が過ごせます。

プライオリティ・パスの使い方

ラウンジを使ったことがない方は、どのように利用できるのか不安な方もいるかと思います。実際はとても簡単に利用できますので覚えておきましょう。

プライオリティ・パスの使い方
  1. 空港ラウンジへ行く
  2. 受付で搭乗券と一緒にプライオリティ・パス会員カードを掲示
  3. ラウンジを利用・満喫
  4. 部屋を出て空港ゲートへ向かう

国内主要空港とハワイの空港ラウンジが利用できる

空港ラウンジ

また、プライオリティ・パスのラウンジ以外にも、成田国際空港や羽田空港など国内主要空港のラウンジと、ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用できます。利用できるラウンジは以下の通りです。

空港ラウンジ一覧

地域 ラウンジ名
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ / ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
東北 青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
関東 成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
羽田空港 エアポートラウンジ / SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/POWER LOUNGE NORTH / POWER LOUNGE SOUTH
東海 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
北陸 新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
関西
伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
神戸空港 ラウンジ 神戸
中国 岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ きらら
四国 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
九州・沖縄 新北九州空港 ラウンジ ひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

ハイヤー送迎サービスご優待

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス会員限定で、ハイヤー送迎サービスが特別料金で利用できます。対象エリアは成田空港・羽田空港と東京23区間です。

車種は、高級なメルセデスSクラスやBMW7シリーズ、人数が多い時に対応できるアルファードハイブリッド、ハイエースグランドキャビンまで用意されています。車種によって料金は異なりますが、以下一例になります。

[料金例]※片道1台利用
  • 東京23区内⇒羽田空港送迎:16,200円~ → 15,400円~
  • 東京23区内⇒成田空港送迎:30,200円~ → 27,000円~

海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス

海外旅行の際に必要になるのがWi-Fi。世界200箇所以上でインターネットが接続可能になる海外Wi-Fiレンタルサービスが利用できます。利用料金は会員特典で20%割引でになります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトはこちら

プラチナならではの充実の保険が付帯

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、保険も充実しているカードです。国内・海外旅行傷害保険が自動付帯したり、他にもショッピング保険や航空機遅延保険などが付帯します。具体的にどのような内容かみていきましょう。

海外旅行傷害保険が自動付帯

海外旅行傷害保険

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、海外旅行傷害保険が自動付帯します。自動付帯とは、カードを持っているだけで保険が適用される制度のことです。ですので、別途保険を申し込む必要はありません。

海外での病院にかかる費用は驚くほどの金額になるため、病気やケガなどのトラブルに見舞われた時に保険があれば安心です。家族会員の補償・家族特約はありません。

保険の種類 本会員
後遺障害・死亡 1億円
治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
寄託手荷物遅延費用 10万円
寄託手荷物紛失費用 10万円
乗継遅延費用 3万円
出発遅延費用 3万円

国内旅行傷害保険も自動付帯

また、国内旅行傷害保険も自動付帯します。出費がかさむ通院費用まで補償してくれるのはうれしいですね。家族会員の補償・家族特約はありません。

保険の種類 本会員
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
入院費用 5,000円 / 1日
通院費用 3,000円 / 1日
手術費用 5万円/10万円/20万円

ショッピング保険も付帯するから安心

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、最高300万円までのショッピング保険が付帯します。

旅先での国内・海外を問わずカードで購入した商品が、万が一盗難や破損に遭った場合に購入日から120日間補償されます。期間は120日間と長いので、ブランドものなど高額の買い物をした際も安心です。さらに自己負担額はありません

もちろん、ネットでの不正利用も「オンライン・プロテクション」で補償してくれるのでネットショッピングも不安なく楽しめます。

コンシェルジュサービス

24時間・365日対応のコンシェルジュ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、会員限定のサービス「コンシェルジュ」が利用できるのもメリットの一つです。プラチナ会員専用デスクが用意されており、24時間・365日対応で、専門のスタッフが様々な要望に応えてくれます。

例えば、

『出張先の市内で泊まれるホテルを探して欲しい。博多駅から車で20分圏内で、部屋は禁煙、食事なし。予算は8,000円〜12,000円くらい。』

といったリクエストにも柔軟に応えてくれます。

  • 航空券・JR特急券などの手配
  • 国内・海外ホテルの手配
  • プライオリティ・パスの申し込み
  • 国内レストランの案内・予約
  • 国内・海外旅行プランに関する相談
  • 海外出発前の渡航先情報の案内(レストラン、エンターテインメント、ショッピングなど)
  • フラワーギフト手配
  • ビジネス向けバンケット、会議室などの連絡先紹介

ビジネス・プラチナならではの特典

オントレ entréeで優待

ビジネス・プラチナカードならではの特典も見逃せません。「オントレ」とは、一流ホテルをはじめ、ダイニング、スパ、ショッピングなど上質な時間が過ごせる特別な優待サービスです。アメックスブランドのプラチナならではの特典です。

セゾンプレミアムゴルフサービス

憧れの名門コースでのプレーをはじめ、コースレッスン会やプロを招いたイベントなど、カード会員が参加できるセゾンプレミアムゴルフサービスが優待価格で利用できます。年会費通常26,400円(税込)が11,000円(税込)で利用できます。

Dramatic Time!

「Dramatic Time」は、豊かで成熟した大人の世界を愉しめる会員限定のプログラムです。メルマガに登録すると、ハイクラスなレストランやラグジュアリーホテルなどが実施する、プラチナ会員にふさわしいランチ・ディナーや宿泊プランなどへ抽選で招待してくれます。

利用者の口コミ・評価

実際にセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを利用している方の口コミや評価を抜粋しました。

年200万以上使えば2万程の会費が半額になる。1万円と言うのは同系統のカードと比較してもかなり安いと感じた。
SAISON MILE CLUBが本当に強力過ぎる!月30-40万程度の利用ですが、毎月3000-4000マイル(JAL)が普通に溜まっていく!
とにかく海外によく行く私にとって、年会費399USドルの「プライオリティパス」が無料で登録出来ることは嬉しい限りです。
法人だけではない。個人で利用しても満足度の高いプラチナカード
僕は完全にコストコの買い物に使うためにこのカードを作りました!コストコは一つ一つが大きいから金額が毎回3万超えちゃうのに!使えるのはAMEXのみ!

まとめ

最後のチェックポイント

ここまで長々と解説してきましたが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、個人事業主やスタートアップの経営者におすすめのカードです。

ただし、サラリーマンやOLでも作れることが可能です。プライオリティ・パスが無料で登録できたり、コンシェルジュサービス、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯したりと充実の特典が受けれるカードになります。

最後に、ポイントをまとめましたので、カードを選ぶときの参考にしてみてください。

チェックポイント
  • 個人事業主やスタートアップの経営者におすすめ
  • 価格.comランキング人気No.1のカード
  • SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まる
  • プライオリティ・パスが無料で登録できる
  • 国内主要空港とハワイの空港ラウンジが利用できる
  • 国内・海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 24時間・365日対応のコンシェルジュサービス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です