今ある借金を減らす方法とは?

ミライノ カード GOLDは格安な年会費で旅行保険が付帯

ミライノ カード GOLD

はじめに

ミライノ カード GOLD(JCB)とは

ミライノ カード GOLD(JCB)は、住信SBIネット銀行から発行されているクレジットカードです。ゴールドカード にも関わらず年会費がお得で、利用金額によっては年会費無料にすることも可能です。さらに、海外と国内両方の旅行傷害保険が自動付帯するので安心です。

ここでは、ミライノ カード GOLDについて詳しく解説していきます。

ミライノ カード GOLDの基本情報

ミライノカードゴールド

カードは3種類から選べる

ミライノ カード GOLD(JCB)の他に、一般の「ミライノ カード」、プラチナカードの「ミライノ カード PLATINUM」の3種類があります。ミライノ カードのゴールドカードは、他にも「トラベラーズゴールド(Mastercard)」があります。

  • 一般カード:ミライノ カード
  • ゴールドカード:ミライノ カード GOLD
  • プラチナカード:ミライノ カード PLATINUM

年会費が実質無料で、高還元率の「ミライノ カード」は以下で詳しく解説しています。Check!

ミライノカードミライノ カードは常に還元率1.0%でATM手数料もお得!

国際ブランドはJCBとMastercard

カードの国際ブランドは、JCBとMastercard(マスターカード)の2種類があり、申込時にどちらかのブランドを選べます。この記事ではJCBブランドについて解説していきます。

年会費が3,000円の格安ゴールドカード

ミライノ カード GOLD(JCB)は、年会費はなんと3,300円(税込)とリーズナブル です。年会費100万円以上の利用があれば次年度は無料になります。1ヵ月あたりに換算すると、約84,000円程度になりますが、家賃や光熱費をカードで支払えば、難しい金額ではないかと思います。

ゴールドカードの年会費比較

ミライノ カード GOLDは、他のゴールドカードと比較してもリーズナブルなのが分かります。

カード ミライノ カード GOLD dカード GOLD 三井住友VISAゴールドカード JALカード CLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費 3,300円 11,000円 11,000円
(初年度無料)
17,600円 31,900円
(初年度無料)

下記のJCBの調査結果からも、年会費の安さでクレジットカードを選んでいる方は多いようです。

1番多く利用するクレジットカードを利用する理由は、「ポイントやマイルが貯めやすいから(51%)」、「入会金・年会費が他社と比較して安いから(無料含む)(34%)」が高い。

出典:JCB【クレジットカードに関する総合調査】2018年度版 調査結果レポート

カード入会資格・審査

ミライノ カード GOLD(JCB)は、どんなかたであれば入会できるかを説明します。公式サイトに記載の入会資格は以下の通りです。

・日本国内に居住されている個人のお客さま
・当社所定の審査により入会を承認されたかた
・以下グレード別の資格条件を満たされるかた
・20歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のあるかた
・学生不可

まとめると、20歳以上の方で本人、または配偶者に安定した継続収入のある方が申込ができます。

ETCスルーカードは年会費無料

ETCスルーカードは、年会費無料で発行ができます。ETCスルーカードとは、ETCカードのことで、申込みは「MyJCB」から可能です。

スマプロポイントがお得

スマプロポイントは、住信SBIネット銀行の独自のポイントプログラムで様々なメリット(特典)があります。

ポイント還元率は1.0%!

ミライノ カード GOLD(JCB)のポイント還元率は基本0.5%ですが、スマプロポイントに交換した場合は2倍の1.0%になります。1.0%のポイント還元率は比較的高いため、口コミを調べていても、ユーザーからの評価は高いです。

貯めたポイントを現金やJALマイルに交換

カードの利用で貯まったポイント(ミライノポイント)は、スマプロポイントに交換すると、 500ポイント以上から1ポイント1円相当で現金に交換ができます 。また、スマプロポイントは、JALマイルにも交換ができるようになり、500ポイント以上100ポイント単位で40%のレートで交換可能です。

※スマプロポイントは、住信SBIネット銀行の口座をお持ちのかたが対象です。

持っているだけでランクが2ランクアップ

ミライノ カードの GOLD(JCB)は引落口座を住信SBIネット銀行に設定するだけで、スマプロ(スマートプログラム)のランクが2ランクアップします。

ATM&振込手数料が月15回まで無料

ミライノ カードの GOLD(JCB)なら、ATM&振込手数料が月15回まで無料になります。例えば一回につきATM手数料が220円かかる場合、月2回利用で1年に換算すると5,280円にもなります。これだけの金額が節約できるのは大きいですね。

下記を参考にしていただきたいのですが、スマプロの基本ランクは一律「ランク2」から始まりますが、前述した通りミライノ カードの GOLDは、引落口座を住信SBIネット銀行に設定するだけでランクが2ランクアップし「ランク4」になり、ATM&振込手数料が月15回まで無料になります。

ATM・振込の手数料無料回数

ATM手数料 無料回数
お引出し
振込手数料 無料回数
他の金融機関あて
ランク1 月2回 月1回
ランク2 月5回 月3回
ランク3 月7回 月7回
ランク4 月15回 月15回

※ 住信SBIネット銀行および三井住友信託銀行の口座あての振込手数料は無制限で無料です。

ミライノ カード GOLD(JCB)のメリット

海外・国内旅行保険が付帯

ミライノ カード GOLD(JCB)は、海外と国内両方の旅行傷害保険が自動付帯します。最高補償額は5,000万円で、家族も1,000万円まで補償されます。カード契約者本人だけでなく、家族も補償対象になります。

海外旅行傷害保険

補償内容 本会員 家族
死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療保険金 最高500万円 最高250万円
賠償責任保険金 最高5,000万円 最高2,500万円
携行品損害保険金 最高50万円 ※(1旅行・1年間) 最高25万円※(1旅行・1年間)
救援者費用保険金/
保険期間中
最高300万円 最高150万円

※携行品1つ(1点または1対)あたり10万円を限度として時価額または修繕費のいずれか低い額を支払い(3,000円自己負担)

国内旅行傷害保険

補償内容 本会員 家族
死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円
入院保険金 日額4,000円 日額2,000円
通院保険金 日額4,000円 日額2,000円

家族の対象となるのは以下になります。

  • カード本会員の配偶者
  • カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする同居の親族
  • カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

海外でのショッピング保険も付帯

海外旅行などの際、カードで購入した商品が、破損や盗難などの損害にあった場合を補償するサービスが付帯します。購入日から90日間、年間最高50万円まで補償されるので安心です。

カード盗難保険も付き安心

紛失・盗難保険も付帯するので、カードを盗まれ不正利用されたり、カードを失くしてしまったときも安心です。

空港ラウンジが利用できる

空港ラウンジ

参照:photoAC

カード会員であれば、国内の30箇所のラウンジに加え、ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料で利用可能です。ラウンジの入口でミライノ カード GOLD(JCB)とフライトチケットの半券を提示すれば利用できます。なお、同伴者やお子様をお連れの際は別途料金が必要な場合があります。

入会&利用で最大8,000円相当プレゼント

今なら新規入会およびカード利用で、最大8,000円相当のポイントがもらえます。貯まったポイントは、現金やJALマイルに交換可能でお得です。

充実のJCB会員サービス

JCB PLAZA

jcbplaza

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

JCB PLAZA(プラザ)は、世界51ヶ所に設置されたサービス窓口で、ホテルやレストランの予約、観光に関する問い合わせに日本語で対応してくれます。

JCBプラザコールセンター(海外)

JCBプラザコールセンター(海外)

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

海外旅行中の万が一の事故や緊急トラブル時に電話で相談できるJCB会員限定のサービスです。ケガや病気の際の病院案内のほか、クレジットカード・パスポートの紛失・盗難などにも日本語で対応してくれます。

空港免税店割引サービス

空港免税店割引サービス

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP(旧店名:ANA HOUSE)でミライノ カード GOLDを利用すると割引になる優待クーポン券が利用できお得です。2つの空港ともに免税価格からさらに5%引きになります。

JCB紛失・盗難海外サポート

JCB紛失・盗難海外サポート

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

海外でカードの紛失・盗難にあったときは、最寄りのJCBプラザ、「JCB紛失盗難受付デスク」に連絡すると日本語で対応してくれます。海外専用緊急再発行カード手配などができます。

空港宅配優待サービス

空港宅配優待サービス

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

海外旅行に出かける際空港宅配サービスが利用できます。重い荷物を運んでくれるので移動も身軽です。ミライノ カード GOLD(JCB)で支払いをすると通常料金から15%引きになります。

海外レンタカーサービス

海外レンタカーサービス

出典:ミライノ カード公式サイト 付帯サービス

海外でレンタカーを予約する際、優待料金でサービスを利用できます。割引内容、料金はレンタカー会社により異なります。

まとめ

一般カードとゴールドカードの比較

ゴールドカードのミライノ カード GOLD以外に、一般カードのミライノ カードもあります。この2つのカードのスペックを比較してみましたので、カード選びの参考にしてみてください。

カード ミライノ カード
(一般)
ミライノ カード GOLD
(ゴールド)
年会費 初年度無料
次年度以降990円(税込)
3,300円(税込)
※年間100万円以上のご利用で次年度無料
引落口座 住信SBIネット銀行以外も可
発行会社 住信SBIネット銀行
付与ポイント ミライノポイント
(お引落口座を住信SBIネット銀行に設定いただいた場合、スマプロポイントに交換可)
ポイント還元率 スマプロポイントに交換した場合、
国内海外ともに1.0%
ミライノ ポイントのまま利用する場合、
国内海外ともに0.5%
スマートプログラム 引落口座に設定でスマプロランク2ランクアップ 引落金額1万円以上でスマートプログラム対象商品として1カウント、5万以上で2カウント
カードローン金利優遇 お引落口座に設定でカードローン利用時、カードローン金利が年0.1%引下げ
家族カード 発行不可

クレジットカードカードの平均保有枚数は、JCBの調査結果によるとひとりあたり3.2枚です。1枚も持っていないかたはもちろん、これだけスペックの高いゴールドもなかなかないと思いますので、この機会にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

一人あたりの保有枚数は平均3.2枚、携帯枚数(実際に持ち歩くクレジットカードの枚数)は平均2.1枚で、どちらも昨年と同様であった。

出典:JCB【クレジットカードに関する総合調査】2018年度版 調査結果レポート

最後のチェックポイント

チェックポイント
  • 年会費がリーズナブルなカード
  • ポイント還元率は1.0%!
  • ATM&振込手数料が月15回まで無料
  • 海外&国旅行傷害保険が自動付帯
  • 海外でのショッピング保険も付帯
  • 空港ラウンジが利用できる
  • 充実のJCB会員サービス

ミライノ カード GOLDのお申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です